1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 感染症(新型コロナウイルス感染症関連)
  4. 各事業者への要請・支援金
  5. 【要申請】まん延防止等重点措置に伴う協力支援金(飲食業等)について

【要申請】まん延防止等重点措置に伴う協力支援金(飲食業等)について

 まん延防止等重点措置の適用に伴い、北海道では、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づき、石狩管内の市町村(札幌市を除く)、小樽市、旭川市の飲食店に対して営業時間短縮などの要請を決定したため、要請期間である令和3年6月21日(月)から令和3年7月11日(日)にご協力いただいた対象事業者へ支援金を支給します。

 

【留意事項】

本支援金では、5月16日(日)から5月31日(月)までの要請に係る緊急事態措置協力支援金(飲食店等)【5月分】(以下【5月分】という。)または6月1日(火)から6月20日(日)までの要請に係る緊急事態措置協力支援金(飲食店等)【6月分】(以下【6月分】という。)との同時申請の場合や【5月分】または【6月分】の支給を受けた場合などに、申請を簡素化することも可能です。

詳細につきましてはまん延防止等重点措置協力支援金(飲食店等)の申請についてをご参照ください。

 

対象施設

新篠津村内全域の飲食店

要請・

協力依頼の内容

(1)営業時間は、5時から21時まで

(2)酒類の提供(利用者による酒類の店内持ち込みを含む)は、11時

から20時まで

(3)感染防止対策の実施と業種別ガイドラインの遵守

(4)飲食を主として業としている店舗等において、カラオケ設備の利用

を行わない。

要請期間

令和3年6月21日(月)から令和3年7月11日(日)まで(21日間)

(遅くとも6月23日(水)からご協力いただくことが必要です)

支給金額

1店舗1日当たりの支援金額  ×  要請に応じた日数

店舗ごとに企業規模や売上高等     (21日間)

に応じて算出した金額

※算出方法については、まん延防止等重点措置協力支援金(飲食店等)の申請について(PDF)」を参照






























従来から21時までに閉店している施設は、宴会等での一時的な営業時間の延長がある
場合でも、本支援金の対象外となります。

 

受付期間

  令和3年7月12日(月)~令和3年8月31日(火)まで

1 申請の手引き

 ○まん延防止等重点措置協力支援金(飲食店等)の申請について(PDF) 

2 申請に必要な書類

(1)申請書(様式1)

P1  (事業者情報等)(PDF)(エクセル

P2  (取組内容等) (PDF)(ワード

 P3-1(中小企業・個人 支給金額計算手順書)(PDF)(エクセル

P3-2(大企業 支給金額計算手順書)    (PDF)(エクセル

(2)誓約書(様式2)(PDF

(3)必要書類チェックリスト(個人事業者法人)(PDF)

(4)売上高及び営業実態が確認できる書類

  ※書類の内容についてはまん延防止等重点措置協力支援金(飲食店等)の申請

について(PDF)」を参照

感染症の拡大防止のため、持参による申請は受け付けいたしません。

郵送でのみ申請を受け付けします。

問い合わせ先

総務課商工観光係
〒068-1192 新篠津村第47線北13番地総務課商工観光係 
電話:0126-57-2111 内線:250 

このページのトップに戻る
前のページに戻る
サイトマップ


〒068-1192 北海道石狩郡新篠津村第47線北13番地 新篠津村役場総務課 TEL 0126-57-2111 FAX 0126-57-2226