1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 感染症(新型コロナウイルス感染症関連)
  4. 【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症に係る北海道からの協力要請について

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症に係る北海道からの協力要請について

 村民の皆様へ

本村の新型コロナウイルス感染症対策につきましては、日頃より、格別の御理解、御協力をいただいていることに感謝を申し上げます。

道内全体の感染状況については、他県で見られるような急激な拡大には至っていないものの、札幌市内においては、感染しやすいとされる変異株による感染確認の増加が続いており、医療提供体制も非常に厳しい状況が継続するなど、予断を許さない状況が続いています。また、全国的な感染の再拡大が見られる中、人の移動が一層活発化するゴールデンウィークを迎えることとなり、感染の再拡大に更なる警戒が必要となっています。

こうした状況を踏まえ、道では、4月15日開催の「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部会議」において、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、札幌市内における「感染リスクを回避できない場合の不要不急の外出・往来の自粛」等の協力要請の措置を行うこととなりました。

また、「まん延防止等重点措置」を実施すべき区域を含む都府県との不要不急の往来を控えるよう、道民の皆様に協力要請しているところですが、4月16日開催の「北海道新型コロナウイルス感染症対策本部会議」において、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、埼玉県、千葉県、神奈川県及び愛知県が「まん延防止等重点措置」を実施すべき区域として追加決定されたことを踏まえ、当該4県との不要不急の往来自粛について協力要請の措置を行うこととなりました。

つきましては、村民や事業者の皆様におきましては、次のとおり、道からのお願いが出されておりますので、一人ひとりが「新北海道スタイル」を実践し、感染リスクの低減に向けた行動をしていただくよう改めてお願いします。

 

 

【道民の皆様へのお願い】

(特措法第24条第9項に基づく道民の皆様等に対する協力の要請)

◎地域を限定したお願い  4月17日(土)~5月14日(金)

■ 感染リスクを回避できない場合

・札幌市との不要不急の往来を控えるようお願いします。

 

【ゴールデンウィークにおける協力要請】

 移動の場面では

・「外出」・「飲食」・「職場」の「3つの場面」における感染防止行動の実践を特に徹底するようお願いします。

・大人数での会食が避けられない場合は旅行を控える、あるいは旅行の延期を検討するようお願いします。

■ 花見の場面では

・混雑する場所を避け、宴会を控えるようお願いします。

 

【感染防止行動の実践】

■ 外出の際には

・体調が悪いときには、外出を控えるようお願いします。

・重症化リスクの高い方と接する際は、リスク回避行動を徹底するようお願いします。

・「まん延防止等重点措置」を実施すべき区域を含む都府県(※)との不要不急の往来を控えるようお願いします。

   宮城県、大阪府、兵庫県、東京都、京都府、沖縄県、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県(R3..20現在)

・また、外出自粛など都府県において行動制限が要請されている地域との不要不急の往来を控えるようお願いします。

■ 飲食の際には

・業種別ガイドラインや新北海道スタイルの実践などを宣言している店舗を利用するようお願いします。

・「黙食」を実践するようお願いします(食事は4人以内など少人数、短時間で、深酒をせず、大声を出さず、会話の時はマスクを着用)。

■ 職場内では

・業種別ガイドラインや新北海道スタイルの実践を進めるようお願いします。

・休憩場所など、感染リスクが高い場所での対策を徹底するようお願いします。

・テレワークや時差出勤を推進するようお願いします。

 

令和3年4月19日

新篠津村新型コロナウイルス感染症対策本部長 新篠津村長 石塚  隆


問い合わせ先

住民課保健予防係
電話:0126-57-2111 内線360
このページのトップに戻る
前のページに戻る
サイトマップ


〒068-1192 北海道石狩郡新篠津村第47線北13番地 新篠津村役場総務課 TEL 0126-57-2111 FAX 0126-57-2226