1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 令和2年国勢調査を実施します

令和2年国勢調査を実施します

令和2年10月1日を基準日として、国勢調査を実施します                    

 国勢調査は、日本に住むすべての人と世帯を対象とした国の最も基本的かつ重要な統計調査で、国内の人口や世帯の実態を明らかにするため、統計法に基づいた報告義務のある調査として、5年に一度実施するものです。
 この調査で得られる統計は、国や地方公共団体の施策立案のための基礎資料として活用されるとともに、民間企業や研究機関などさまざまな分野に幅広く活用され、これらの利活用を通じて国民生活に役立てられています。
 
令和2年の国勢調査のご協力・ご支援をよろしくお願いします。

調査の時期

 調査の期日は令和2年10月1日現在。(令和2年9月中旬頃から下旬の間に、総務大臣が任命した国勢調査員が各世帯を訪問し、調査書類を原則としてポストへの投函により配布します。)

調査の対象

 令和2年10月1日現在、日本に住むすべての人(外国人を含む)及び世帯

調査の項目

 世帯の数、氏名、男女の別、出生の年月、就業状態、従業地・通学地の内容など(19項目)

調査の方法

〇新型コロナウイルス感染症対策として、調査対象世帯と極力対面しない方法で行います。
〇国勢調査員が世帯を伺い、インターホンか玄関のドア越しに調査依頼を行います。
〇インターホンがない世帯を訪問する場合など、対面の必要がある場合は、できる限り距離を置き、マスクを着用するなど咳エチケットに努めます。
〇調査書類は郵便受けまたはドアポストに投函します。
〇調査票の回答方法は、原則パソコンやタブレット、スマートフォンを利用したインターネット回答か、紙の調査票を郵送による回答でお願いします。なお、希望される場合は調査員による回収も行います。

※今回の調査は、新型コロナウイルス感染症の状況に応じて、調査員と世帯が直接対面しない非接触の調査方法を基本とします。
 
新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた令和2年国勢調査の実施について(総務省統計局外部サイト)

個人情報について

 国の実施する統計調査では、統計法によって、厳格な個人情報保護が定められています。
 国勢調査員をはじめ調査関係者には、統計法により守秘義務が課せられており、記入いただいた内容を他に漏らしたりすることはありません。
 調査票は、外部の人の目に触れないよう厳重に管理されます。
 調査によって得られた情報は、統計以外の目的に使用されることはありません。

国勢調査2020総合サイトについて

 国勢調査2020総合サイト(外部サイト)

問い合わせ先

総務課行政係
電話:0126-57-2111
このページのトップに戻る
前のページに戻る
サイトマップ


〒068-1192 北海道石狩郡新篠津村第47線北13番地 新篠津村役場総務課 TEL 0126-57-2111 FAX 0126-57-2226