1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 各種制度
  4. 精神障がい者保健福祉手帳

精神障がい者保健福祉手帳

☆ 精神障がい者の方のための手帳で、程度が1級から3級まであります。

①対象となる方=精神障がいのために、長期にわたって日常生活又は社会生活に制限があると
        認められた方。1級から3級に分かれています。
②申請の手続き=手帳交付申請に必要な書類は次のとおりです。
            イ 申請書(印鑑が必要となります。)
            ロ 医師の診断書(精神障がいに係る初診から6ヶ月経過したもの)
            ハ 障害年金証書の写し及び直近の年金振込通知書、又は年金支払通知書
              ※ロとハは、どちらか一方が必要となります。
            ニ 本人の写真1枚(縦4センチ×横3センチ 上半身、無帽のもの)
③届     出=手帳交付後、次のようなときは届出が必要となります。
            イ 住所や氏名が変わったとき。
            ロ 手帳を紛失してしまったとき。
            ハ 精神障がいの状態がなくなったとき。
            ニ 障がいの程度に変更が生じたとき。
            ホ お亡くなりになるなど、手帳を必要としなくなったとき。
            ヘ 手帳には有効期限があります。期限が切れる3ヶ月前から更新の手続き
                                         が可能です。

問い合わせ先

精神障がい者保健福祉手帳に関するお問合せは、住民課保健予防係(内線360)までご連絡ください。
このページのトップに戻る
前のページに戻る
サイトマップ


〒068-1192 北海道石狩郡新篠津村第47線北13番地 新篠津村役場総務課 TEL 0126-57-2111 FAX 0126-57-2226